MENU

たけのこ

たけのこ公式サイト画像画像引用元:たけのこ(https://takenoko.group/)

たけのこはどんな放課後等デイサービスか

子どもの発達に応じた質の高い療育を提供

一人ひとりの成長発達を促すプログラム

科学的根拠に基づいたプログラムの普及と啓発活動を行うとともに、保護者、教育関係者、行政・医療関係者との連携を促すことを目的とする公益社団法人子どもの発達科学研究所。

この研究所と連携し、子どもの発達に応じた質の高い療育の提供を目指すたけのこは、自社内に子ども発達支援システム研究所を設立し、常に最新の科学的知見を取り入れながらプログラムの開発と普及を行っています。

たけのこの事業理念・運営方針

利用者第一主義

利用する子どもたちの成功を第一に考えているたけのこは、子どもたちの幸せが家族をはじめとする周りの人々や社会全体の幸せにつながるという考えのもとサービスを実施。

主に、「幼児期から成人期まで継続して行える支援の実現」「一人ひとりのニーズに合わせた支援展開」「体験の場や活動の選択肢を豊富に提供」という三つのポイントに注力しています。

科学第一主義

たけのこでは、支援方法や環境の提供に至るまで色々な側面において「科学的根拠」を用いています。

子どもの発達科学研究所と連携し、利用する子どもたちの支援に対して質の高い療育を提供。例えば支援方法については、脳機能モデルや、応用行動分析学、疫学統計学を適用。また学習成果は行動の変化に現れるとし、行動の学習のために環境要因を重視しています。

他にも、連携している子どもの発達科学研究所で得られた研究結果は迅速に現場に反映し、独自のプログラムや教材を開発しながら、療育の質を追求しているのです。

幼児期から成人期まで途切れない支援

たけのこでは、独自に開発したBePSS(Best Practice Support System:「ベストな実践」支援システム)を活用しています。そのため幼児期から成人期まで、支援者、支援場所、発達段階が変わっても途切れることのない支援が可能です。

送迎のある・なし

利用する教室により送迎の有無が異なります。送迎の有無は、利用する教室に問合せをお願いします。

たけのこの特色

スタッフの専門性向上と働きやすさ

働きやすさを追求することがスタッフのやりがいや意欲、精神的な安定につながり、支援の質に直結すると考えるたけのこでは、スタッフのスキルアップを支援する研修が段階的にシステム化されています。さらにスタッフが日々の業務を効率よく行うことができるよう、毎日の業務の記録はもちろん、負担が大きい子どもの評価や支援計画の作成などもサポート。

リスク管理の徹底

支援の仕事では避けて通ることのできない、クレームや事故、災害などのさまざまなリスク。たけのこでは、こうしたリスクについて分析し、予防や初期対応、事後対応のマニュアル化を行うことによりリスクの軽減をはかっているので、スタッフも安心して働くことができます。

たけのこ利用者の口コミ・評判

口コミは掲載されていませんでした

一般社団法人 たけのこの基礎情報

所在地 大阪府箕面市萱野5-12-1
電話番号 072-736-8727
電話受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日は除く)
定休日 土・日・祝祭日
「特色別」で選ぶ!
おすすめの放デイ本部3選
収益性
開業初心者向け
こぱんはうすさくら
こぱんはうすさくら公式HPのキャプチャ

引用元:こぱんはうすさくら
https://copain-sakura.com/

加盟金
A/0円・B/275万円(税込)
ロイヤリティ
A/8%(税込)・B/5%(税込)
教室数
140

※こぱんはうすさくらにはA/Bと、2つのプランが用意されています。

ブランド力
児童福祉に意欲的な人向け
こどもプラス
こどもプラス公式HPのキャプチャ

引用元:こどもプラス
https://jc-fc.com/

加盟金
330万円(税込)
ロイヤリティ
11%(税込)
教室数
180
サポートスキル
FCを学びたい人向け
ATカンパニー
ATカンパニー公式HPのキャプチャ

引用元:ATカンパニー
https://www.a-t-company.jp/excellent/dayservice/

加盟金
記載なし
ロイヤリティ
記載なし
教室数
95

※放課後等デイサービスフランチャイズ本部のうち、加盟教室数が多かったTOP3社を選定。