MENU

だるまキッズ

だるまキッズ キャプチャ 画像引用元:だるまキッズ http://darumakids.jp/

だるまキッズはどんな放課後等デイサービスか

児童に楽しく安全に過ごせる場所を提供

心身に障がいを抱える児童がのびのびと暮らせる場所を提供している施設

前橋市にある放課後等デイサービス施設「だるまキッズ」は、心身に障がいを抱える小・中学生、高校生を対象に学童保育サービスを提供している施設です。重症心身障がいを抱える児童を中心にサポートを行なっている施設で、「子どもが安全に楽しく過ごすことができる場所」の提供を目指して、1対1での対応や見守りなどを行なっています。

「障がいを抱える児童をもつ家族の負担を減らすこと」もまた、だるまキッズが積極的に取り組んでいることです。休日はもちろん、急な場合でも利用を受け入れてくれたり、保護者の悩みを聞き取りながら一緒に子どもを育てていったりすることを大切にしています。障がいを抱える児童一人ひとりが、自分でできることを増やしながら、たくさんの人から愛される人間になれるよう、教育指導に励んでいます。

だるまキッズの事業理念・運営方針

もうひとつの家族であること

「だるまキッズ」が目指すのは、障がいを抱える子どもにとって、「もうひとつの家族」のような存在であることです。だるまキッズを利用する子どもたちが、「ここなら自分の感情を受け入れてくれる」という安心感を抱きながら、自分の活動範囲を広げていけるようにサポートをしています。

子どもたちは、だるまキッズでサポートを受けながら、外出をして映画や音楽、外食を楽しむことができます。興味を持ったことをきっかけに、車椅子の子でも、寝たきりの子でも、重症心身障がいを抱える子でも、積極的にできることを増やしていきながら、笑顔で過ごすことができる時間を提供しているのです。

家族の心身的な負担を減らす

だるまキッズが目指している「もうひとつの家族のような存在になる」ということは、障がいを抱える子どもの保護者にとっても同じだといえるでしょう。日常生活のなかで抱える悩みをだるまキッズのスタッフと共有して相談できるため、共に子どもたちを育てていけるのです。

子どもがたくさんの人たちから愛される存在になれるように、時には優しく時には厳しく接しながら、教育指導を行っています。

送迎のある・なし

子どもが通う学校への送迎を実施しています。自宅への送迎については、児童ごとに相談が必要です。

だるまキッズのフランチャイズについて

ロイヤリティなど

だるまキッズのフランチャイズ開業には、加盟金として165万円が求められるほか、ロイヤリティとして毎月4万円+売上金の5%の金額を支払う必要があります。(税込金額不明)

だるまキッズのフランチャイズの特色

重症心身障がい児をサポートする放課後等デイサービス

だるまキッズは、定員5名の小規模保育のなかでも、重症心身障がい児を主な対象に運営しているデイサービス施設です。重症心身障がい児をサポートしてくれる施設はまだまだ少ないという現状もあり、公的機関の補助を受けながら、安定的な運営を行なっていくことが期待できます。児童の定員も5名に制限しているため、施設や設備などの初期投資を比較的に抑えることもできます。

だるまキッズの利用者の口コミ・評判

口コミ・評判は見つかりませんでした

だるまキッズの基礎情報

所在地 群馬県前橋市荒牧町1010-1
電話番号 027-210-7020
電話受付時間 平日/放課後~17:00、土曜日・祝日/10:00~16:00
定休日 日曜日(※年末年始、お盆、夏期の休所もあり)
「特色別」で選ぶ!
おすすめの放デイ本部3選
収益性
開業初心者向け
こぱんはうすさくら
こぱんはうすさくら公式HPのキャプチャ

引用元:こぱんはうすさくら
https://copain-sakura.com/

加盟金
A/0円・B/275万円(税込)
ロイヤリティ
A/8%(税込)・B/5%(税込)
教室数
140

※こぱんはうすさくらにはA/Bと、2つのプランが用意されています。

ブランド力
児童福祉に意欲的な人向け
こどもプラス
こどもプラス公式HPのキャプチャ

引用元:こどもプラス
https://jc-fc.com/

加盟金
330万円(税込)
ロイヤリティ
11%(税込)
教室数
180
サポートスキル
FCを学びたい人向け
ATカンパニー
ATカンパニー公式HPのキャプチャ

引用元:ATカンパニー
https://www.a-t-company.jp/excellent/dayservice/

加盟金
記載なし
ロイヤリティ
記載なし
教室数
95

※放課後等デイサービスフランチャイズ本部のうち、加盟教室数が多かったTOP3社を選定。